日々自分の人生と未来を考える

沖縄辺野古の米国海兵隊基地建設にたいする沖縄県知事

読了までの目安時間:約 2分

 

 昨日(10月13日)のニュースや今日の新聞の報道によると、辺野古の米軍基地建設に対した、沖縄県知事が建設の差し止めを要求したことについてである。沖縄本島はそんなに広い島ではないが、飛行場が多数ある。しかもそれほど離れていない所にある。私が何年か前にと出張の帰りの飛行機から眺めた時に飛行場と飛行場がそれ程離れていないのに、よく飛行機がぶつからないなと思った。
 日本は米軍に守られているので、米軍基地は必要だと言っている人がいるが、沖縄だけに米軍基地を押し付けていいものなのだろうか。またある評論家は沖縄にそれ程米軍基地は軍事的にいって必要ないが、これは政治的な問題であるとのことを言っていた。誰も他国
の軍隊の基地が住んでいる所の近くにあるのを望んでいないのだろうが、そうかと言って沖縄に米軍基地を押し付けるのもどうかと思う。なお沖縄の普天間にある海兵隊基地は、佐世保の米海軍基地とで運用されているので、佐世保に近い所に海兵隊基地を持っていったらどうかと言っている人もいた。米軍にいてもらいたいならば、沖縄ばかりでなく、内地にも米軍基地の負担をしてもいいのではないかと思う。それには人口の密集した所ではない所にしてもらいたいものだし、できたらあまり 使われていない地方空港がいいのではないかと思う。銀行カードローンの審査に通るには?3つの審査基準!

 

未分類