日々自分の人生と未来を考える

私が節約のためしていること

読了までの目安時間:約 2分

 

アラサーになってお金がない!ってことが増えました。その理由は結婚式のご祝儀です。

幸せなことですが3万円は確実に飛んでしまいますし、ヘアセット代もかかります。夫もアラサーなので夫婦二人で月に2回招かれた日にはたまりません(泣)お金がないといって断ったりできませんしね。

さてお金がないときは節約するしかありません。私はそのときはダイエット期間だと思って食費を浮かすことを考えます。

まず朝ごはんは食べません。プチ断食だと思います。昼は野菜たくさんのお味噌汁、ご飯、納豆だけです。仕事がある日のお昼もお弁当の量を少なくします。

朝何も食べていないので通常の食事をすると胃腸に負担をかけるので少なめの量がちょうどいいようです。夜は好きに食べますが基本的には鳥か豚がメインの節約料理です。豚のしょうが焼きの豚もカナダ産など国産からランクを下げます。また鍋も多くなります。

他にはパンの量減らします。パンはダイエットにも節約にも悪いです。お米は炊くと水で増えるので結果一番安い主食になります。ダイエットにおいてもパンなどの小麦グルテンは依存症になりやすいと言われています。

そのため節約期間はお米を食べます。もちろんお米はなるべく安く仕入れます。近くのスーパーなどの底値を調べそこで買うようにしますが、安定して安かったのはドラッグストアです。

ダイエットもかねているので間食もしません。イコール食費はかかりません。これにより節約しない月よりも5千円くらい安くなります。体重も数キロ減ります。一石二鳥です。

銀行カードローン審査

 

未分類

この記事に関連する記事一覧