日々自分の人生と未来を考える

ネットオークションは高いと売れない時代です。

読了までの目安時間:約 2分

 

ネットオークションをしていると、最近の傾向が分かってきました。

オークションとは名ばかりで、出品している方からすると、値下がりするのを待っているお客さんが多いことに気がついたのです。

本来のオークションは、低い値段から高い値段になるものですが、今は高い値段から安くなる方向性になっているように思います。

オークションは6日過ぎると自動出品になるのですが、その時に出品を一度取りやめて、値下げをして商品を出すようにしています。

商品の値下げをすると、ウォッチリストに入れてくれている人のところに、メッセージが届くようになっているそうです。

品物の値段も初めから800円900円と手ごろな値段で出しているので、本来はそれくらいの値段で買って欲しいと思うのが、心情でしょうね。

そこから50円の値下げをするのですから、本当に儲からないように出来ています。

オークションサイトを活用すると、手数料で少しの金額が引かれます。

送料もかかるので、買い手の方は結構な金額を支払うことになるのです。

オークションで儲けを出すために出品するなら、他では手に入らないモノをオークションで出すようにしないと意味がありません。

本当のオークションを味わってみたいなと心の底から思いますね。
主婦キャッシング

 

未分類

この記事に関連する記事一覧