日々自分の人生と未来を考える

クレジットカードによる現金回収

読了までの目安時間:約 2分

 

今回お金が困る状況を手持ちの現金が少ないと考えます。私は学生であり自転車操業のような生活なので、手持ちの現金が次の給料日まであまりないことがよくあります。その時に使う方法がクレジットカードです。具体的には友人と一緒に飲みなど遊びに行ったとき、私1人でクレジットで支払いをし、友人から現金を貰うという方法です。この方法の大前提として翌給料日には必ず十分なお金があり、クレジットの支払いに余裕がある場合です。またここでポイントとなるのが、相手が現金を持っているかを確認することです。現金を持っておらず、その人もカードで支払うことになれば自分が現金で支払う状況になり得るからです。定期的に会う仲の良い友人だったらツケるのも手かもしれません。ちなみに私はよくやります。つまり来月出すから今月出して、とお願いする形です。このクレジットでの立て替えは、友人だったら理由を説明した上で出来るでしょうが、会ったばかりの人には上手に提案したら良いと思います。例えば、一人3280円の支払いならば、切りのよい金額の3000円または3200円を求めて、自分が残りをクレジットで支払うということです。飲み会での幹事をしていたならばこれは簡単だと思います。また幹事にお願いして自分がクレジットで払い、現金を回収することも出来ます。即日キャッシング
ここであげた方法は一時的にお金を懐に入れることができますが、お分かりの通り、支払いを増やし先延ばしにしているに過ぎません。この方法を使う際は、それを承知した上でこの方法を使ってください。

 

未分類

この記事に関連する記事一覧